色んな遊び


by yasutakak2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
バス
シーバス
2009年TSST
ニュース



モータースポーツ
2010年TSST
ウェーディング講習
画像置き場

以前の記事

2015年 06月
2014年 07月
2012年 11月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

一期一会
Tight Line!!

ご連絡

yasutaka@kudo-p.co.jp

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カンタさんへ

カンタさんへ
レスが長文になりすぎました(涙)
ブログの特性上、長文はコメント欄に表記できませんでした。
メールで送ろうかとも思いましたが、せっかく書き込んでいただいたので、見えるところで返信したく思います。
以下書き込みに対するレスです。

そうですね。
私の配慮が足りなかったと思います。
特にメーカーさんの製品を頂いたという事に関して、カンタさんとRinyoshiさんの気持ちを考えれば、大変申し訳ないことをしたと反省しています。
>半端にできない性格ですので(笑)・・
それはお会いしてよ~く判りました(笑)
カンタさんのメーカーとして活動している方向性(先日、Rinyoshiさんブログ内で、始めて接点を持った時に、メーカーとしての明確な意思を持っていることを感じました)は、私的には大変共感できますし、ある意味で羨ましく思うほどです。
あの宴の席でも、とても楽しく様々な話しを聞けたことは、とても大きな収穫と思います。
私もハッキリしたほうが良いと思うので、以下の説明をしておきたいと思います。
今にしては言い訳のように聞こえますが、その時に思ったことを正しく記しておきますのでお付き合いください。

>使われなかった理由の意味がよく分からないですね
私は通常、アイヘの接続はリングを介して行なっています。理由は先に述べているように、「スナップを使う→ルアー交換でラインを結びなおさなくなる→強度落ちても使っちゃう→ラインブレイク」を防ぐ為です。また、スナップ強度への疑問も持っています。
今回、頂いたルアーを拝見したときに、アイにリング等が無かったので、愚直に「スナップを使用しなければ接続できない」と、思ってしまいました。その為に製品をBOXに入れておきながらも使うことが出来ませんでした。
他のルアーのリングを使う等の方法もあったと思いますが、あの現場ではそのような対応をする余裕が無く、時間が過ぎてしまった次第です。
あと、闇夜で初めてのものは、やはり使うのには気が引けます。
あの場所、私は2回目です。
地形も根の位置も、はっきり言って把握できていません。
せっかく頂いた物をいきなり根がかりでロストしてしまったら、それこそ申し訳ないと考えました。(昔は良くコレで、社長を泣かせていました。新品マフラーを1周で大破とか)
以上が頂いた製品を、その場で使わなかった理由です。
今読み返しても、明らかに私の未熟と思いますので謝罪することしか出来ませんが、ご理解いただきたいと思います。

>メンバーさんは初心者じゃないです。
すみません。
この意味は良く分かりません。
私は彼らを批難した覚えも無く、逆に現場でお話したときにも「お邪魔しました」と、敬意すら見せたつもりだったのですが、ひょっとして悪く思われましたでしょうか?
というか、私がヒラ初心者なのですが・・・(笑)

>後日ホームでトライする心算だったのでしたら
まず第一に、ルアーを頂くということは想定外のことでした。
ルアーがほしくて今回お会いしたわけではございません。
そのような状態でどのように「心算」をすることが出来ますでしょうか?
また、あのような宴を計画していただいた事も、大変感謝しています。
出来れば割り勘が良いと思い会計時に申し出ましたが、結果的に甘えさせて頂くこととなりました。
ただ、そこまでして頂いたのにもかかわらず、ルアーを使用しなかったことは、本当に申し訳なく思います。

私もいちおう半端に出来ない性分です(笑)
また、カンタさんから直接ご指摘いただけたことは、とても嬉しく思います(影でコソコソやる人多いので)。
文中で不快なものを感じるようでしたら、それは私の文才の無さです。
許してください。
今回の旅は、後から思い返してもやはり『良い旅』でした。
お二人と会えたことは、素直に嬉しく思います。
しかし、それは双方の物ではなかったことは残念であり、そう思わせてしまった私の行動はただただ申し訳ないとしか言えません。
以上が今回の経緯と本当に思ったことです。
カンタさんとRinyoshiさんのどちらか一方でも納得行かないようでしたら、ルアーは定価で買い取らせていただきたく思います。
というのも、家に帰ったのち、速攻でお風呂に浮かべてあれこれとイジリ倒してしまいました(恥)
すでに一回使用した中古と同じ状態です・・・。
さすがに返却するわけにはいきません。
出来れば、自分のお金で買ったというイーブンの状態で、なんの偏見も無く使わせていただければ幸いかと思います。

お世話になったカンタさんへ、敬意を表してストレートに思ったことを述べました。
ご意見はぜひコメント欄へ頂ければと思います。
by yasutakak2 | 2008-01-29 21:13 | シーバス

出会いは切欠

真っ直ぐのつもりも、気がつけばループしている。
そんな事を感じた週末だった。

土曜の朝に埼玉を出発し、ヒラ狙いで西伊豆に入る。
といっても、クミちゃんと一緒なのでゆっくり目のスタートとなった。
環八から東名に入り、富士山を眺めながら西へと向かう。

ハイ!
c0025471_23241751.jpg

沼津といえばエビフライ!!
と、思うのは間違っているのでしょうか?
でも美味しいですよ。

食後は、海岸線を南下しながら今回の宿場となる、西伊豆松崎町を目指す。
途中、何箇所か色々な意味で気になるポイント(河口・イカ含む)を、カーナビの「地点登録」に入れていく。
東は毎回通っているから、最近じゃ次のコーナーのRが分かるけど・・・
西はやっぱり峠のパターンが違うんだよね。
なんていうか、回り込むコーナーが多い気がする。
たぶん地形の問題だと思うが、この辺にちょっとヒラのポイントを探すヒントがあったりするかも(笑)

さて、今回は久しぶりにクミちゃんと2人でお出かけ。
ということで、普通にデートしてみた。
c0025471_23243955.jpg

c0025471_2325287.jpg

で、この↑30分後に松崎に到着しチェックイン。
すぐにクミちゃんをホテルに置き去りにし、近所のスーパーの駐車場へと走った。
実は今回、ブログの書き込みでお馴染みのrinyosiさんと、ボーグ山本オーナー、Kebuちゃんと釣りに行く約束をしていたのである。
いや、ほんと、ちょっとだけですよ。
だってその後に、夕食も共にするという約束もしていたもんで(笑)

無事に全員がそろい、少しでも可能性がありそうな磯に入った。
しかし残念ながらノーバイト。
急いで(この急いでってのは、本当に急いでましたね。各自荷物も多いので4台で移動していたが、私がケツッペタで皆に離されましたよ・・・)松崎に戻り、クミちゃんを拾って、rinyosiさんが予約してくれた店へと向かった。
c0025471_23252676.jpg

宴も宴です。
非常に楽しく、美味しく、興味深く、徐々に深~い場所へと入り込んでいく(笑)
オーナーの引出しの多さや、rinyosiさんの熱意。
とても良い刺激を受けた。
まぁ一番刺激的だったのは、あっという間に無くなった料理や酒だったりしますが(爆)
「明日も早いので」という事で解散し、一同それぞれの宿へと帰る。
Kebuちゃんは、最初は車中泊といっていたが、結局同じ部屋に泊まることに。
c0025471_23254990.jpg

宿の前が有名な川の河口なので、せっかくだから一人で20分ほどキャストした。
明日のヒラは4人で入る。
状況は厳しいが、都合の良い想像をしながら、夢を膨らませロッドをたたんだ。

翌朝。
4時半に入磯スタート。
数十分後に各自ポジションに着いた。
オーナーが気を使ってくれ、今回最も良いと思われるポイントへ、Kebuちゃんと2人で入ることが出来た。
c0025471_23262168.jpg

いや、ホントにポイントが良かった。
合計6バイト。
ヒット3本。
キャッチ1本。
まぁ、非常に悔しい1本もあったが、それでも最終的に魚を手にすることが出来た事が、とても嬉しかった。
課題も出来たし、ネタも出来た。
今年のシーズンを大切に過ごして行きたいと、強く思う。
進む為に、今出来ることを、確実にこなす事が大切ですな。

Kebuちゃん、エンジン掛からないと車は前にも後ろにも進まないからね♪
c0025471_23264214.jpg

皆と別れ、天城峠を抜けて帰ろうかと思い細い峠を抜ける。
が、雪のために、最後の最後が通過出来ず!!
c0025471_2327129.jpg

来た道をまた30分かけて戻った。
下界は菜の花が咲き乱れている(笑)
c0025471_23272489.jpg

この気候の差はすごいね!

最後に沼津で「伊豆・村の駅」という、巨大なお土産屋さんを発見。
ここ、かなり面白い。
c0025471_23275199.jpg

おススメです。

今回は、今までのヒラ釣行の中では、心のスクリーンに映し出されたものが最も大きかった気がする。
個々に視点を持ち、アプローチが違うのは当たり前。
だから面白かったのかな(笑)
ここから得たものを、上手に生かして次につなげよう。
by yasutakak2 | 2008-01-27 23:28 | シーバス

正月が終わりました!

やっと正月が終わりましたよ!
c0025471_1535887.jpg

Kebuちゃんと東京湾(磯子で船)でメバル釣り。
メバルは無限に釣れ、カサゴもたくさん釣れ、アイナメも混じるという、大爆釣。

メバルの刺身&煮付けは、冬の最強パターンですね。
酒が進みます。
自虐的な釣りは何処へ行ったんだ?とのお声もありましたが、自分で釣った魚を食するまでは正月が終わらんという事で・・・・
もうね、今回は節操の無い釣りをしましたよ(笑)

という事で、次はヒラですな。
by yasutakak2 | 2008-01-22 22:35 |

いまだ続く、この険しい道。

いまさらですが・・・
新年、明けましておめでとうございます。
本年も皆様の迷惑にならないよう、気をつけて釣りをしたいと思います。
万が一の際は、どうか寛大な処遇とお心使いを宜しくお願いいたします。

さっそくですが、去年末からのトリップの報告です。

仕事納めの深夜に、土砂降りの中を伊豆に向かいました。
c0025471_20204695.jpg

途中、Kebuちゃんが『吉野家でケンカをして、おまわりさんに捕まった』という話をし、海老名サービスエリアの吉野家により、遅い晩飯の「大盛り卵味噌汁」を食べて元気にまた伊豆へ。
翌朝は、クミちゃんの散歩ついでに先日イナダ爆釣した磯に入る。
c0025471_20211087.jpg

まぁ、そんなに上手くはいかないね。
下田に行って、キンメコロッケを食べる。
c0025471_2021381.jpg

その後に回転寿司。
c0025471_20215862.jpg

食後の運動でヒラ狙い。
c0025471_20222122.jpg

まぁ釣れない。
というか、さすが正月、ヒラ師多すぎ。
宿に戻って一杯はじめる。
c0025471_20231529.jpg

毎年大型連休にはトリップに行きますが、意外と毎回同じことを遣っているのですね。
なんつうか、進歩が無い。
でもね、今年は今までにないトリップでした。
それはコレ↓
c0025471_20234177.jpg

二日目に磯で、微妙な高さの岩から転落(爆)
転落ってほど高い場所では無いですが、見事に右ヒザを強打して、ウェットの中が血まみれでした(笑)
西伊豆の某ゴロタなのですが、早朝にKebuちゃんガイドで到着し、いよいよ釣りします!ってときに、またがった岩の肌がもろく(西伊豆ってそういう地質なのね)、表面が崩れて岩と岩の隙間に落っこちたのです。
あまりの痛さに悶絶している間にもゴールデンタイムは過ぎ去っていきます。
c0025471_20242438.jpg

Kebuちゃんは、そんなことも知らずに『本当は私が入るはずの場所」で、記録物のムラソイを釣って絶叫しています(涙)
c0025471_20244453.jpg

もうね、あまりにも悔しいので、その岩にウ○コしてやりました!
場所は秘密。
このブログを読んでいる伊豆ヒラ師の皆様、戦々恐々として頂ければ幸いかと思います(爆)
あ、でも、きっと波被る位置なので、もう無いかと思いますが・・・(←ちょっとフォロー入れてみた)
そうそう、この日はろくな事が無いと思いきや、とってもうれしい事がありました。
それはブログで知り合い、色々と連絡を取らせていただいているrinyoshiさんの、御師匠様(?)である、某ヒラスズキ用ルアーメーカーの社長様と、偶然にも会うことが出来た事である。
明るくなり、ひと段落した頃を見計らって「こんにちは。はじめまして工藤です。」と、声をかけたら、すぐに気がついてくれました。
その後雑談をしたあと、ポイントまで譲っていただき、帰り際には見えなくなる場所から大きく手も振っていただき、本当にうれしく思いました。

さて、その後は必死に戻り、とりあえず出血が止まらなかったので、自生しているアロエを塗り、
c0025471_20251385.jpg
東伊豆の気になるヒラポイント
c0025471_20253775.jpg
や風を遮るエギングポイントを見て回り、午後に伊豆高原の宿へ帰宅。
この時点でヒザは曲げられず、階段の昇降は100%不可。。。
もちろん夕方の釣行も出来ないので、やる事が無いから酒を飲み始めた。
30日も食っては寝る。
昼に、せっかくだから熱川のバナナワニ園に。
けっこう楽しい。
c0025471_20261421.jpg

c0025471_20264199.jpg

↑こんなところに『ミギー』が!!(←意味わかんねぇだろうなぁ)
c0025471_20274392.jpg

31日も食っては寝る。
c0025471_20291283.jpg

この辺の記憶、酔っ払っていて曖昧。
実はこの年末に「アルテミスさんでブリ!!」の予約を入れていたが、終始風が強く延期の連続。
でもちょっと良かった。
この足ではミヨシに立てんので。
c0025471_20314826.jpg

とりあえず、熱川の近くの「気になっていたケーキ屋さん」のケーキで酒飲みまくり。
そして気絶・・・。
紅白等は興味なし。

元旦は、目が覚めたら10時ごろ。
飲んでから、クミちゃんと初詣。
c0025471_20284730.jpg

帰ってから飲んで、また眠る。

2日はajibaka.netの親分が、なんか知らんが伊豆に来ると言うので、Kebuちゃんと青物が狙える南伊豆にガイド。
待ち合わせした時は、車が凍ってました。
c0025471_2030119.jpg

結果は出なかったが、一つ発見した事がある。
それは、親分はクライマーであること。
怪我人なので、迷惑を掛けないようにコソコソしていると、気がつくと高い場所にいる。
何回見上げたことか(笑)
しかし夜明け前の星が綺麗でしたなぁ。
満点の星空の下、期待に胸を膨らませながらタックルを準備するのって、すごいわくわくして楽しい。
これだけで満足できる。

場所を変えて下田近辺の、ヒラが狙える低い磯に。
c0025471_20305450.jpg

この人、磯が絵になりますなぁ(笑)
またこんど、ヒラりましょう。
万全な体制で。(というか、健全な肉体で)
戻ってから、また飲んで寝る。
ヒザはかなり良くなって来たようで、片足ずつで階段を下りることが出来るレベル。
しかし飲んで寝てばかりなので、何しているのか良くわからない。
というか、今日が何日かが分からない(1月16日現在、編集していますが、ナにやっていたかあまり覚えていない)。

で、今度は伊豆を出て、湘南に向かう。
藤沢のクミちゃん実家に、新年の挨拶に行きます。
なんかあんまり覚えていないけど、気がついたら相模川で釣りしてました(笑)
昼は寝てました。

4日は埼玉の家のゴミ当番(一軒家を借りたから、そういうお付き合いはちゃんとしなくちゃね!)があるので、一度埼玉に帰宅し、夜にまた湘南へ。
年末から延びに延びまくった「アルテミスさんでブリ!!」が、いよいよ決行となったのです。
藤沢にクミちゃんを降ろして、森本と網代で車中伯。
今年は新年早々、ろくな釣りをしていないので楽しみ♪
メンバーは、チャリ君(私のヒラスズキ狙いでのターニングポイントとなった人です)、Kebuちゃん、カツミさん(親分ね。数日前は南伊豆で会い、今日は東伊豆。どういう埼玉人なんでしょうかねぇ?)、エイジさん(カツミさんが誘ってくれました)、そしてなぜか超素人の森本。
いやぁ、実はね、延期延期でメンバー足りなくなり、無理やり誘っちゃった(爆)。

結果、ボイル発生せず(笑)
c0025471_2035317.jpg

ジグでかろうじてソエをゲット。
カツミさんがボソッと、「色ハメデタイネ」と言ってました(涙)
c0025471_20382983.jpg

いやいや皆様、新年早々にご迷惑をおかけ致しました。
まったくもう。
だぁ~れぇ~?呪われてるのぉ~!!
で、失意の皆様とシラス丼を食べて解散。
懲りずにまた来て下さいね。
メール、無視しないで下さいね(涙)

その後、134の渋滞にハマリ、日も暮れてきたので相模川へ。
c0025471_20354140.jpg

ボラとダツを釣り、鵠沼海岸へ。
今日はクミちゃんが新年会なので、23時まで時間つぶし。
とりあえず駅近くの商店街にあるカフェへ。
c0025471_20363461.jpg

Kebuちゃんを電話で呼んで、森本と3人でワイワイと反省会。

その後、店を出てコンビニで爆睡。
23時にクミちゃんが帰ってきてくれて、やっと埼玉へ帰宅。
その後数日仕事して、TSNの村岡さんと可笑しな仲間たちの新年会に。
初めてお会いする方が多かったのですが、とても楽しく過ごすことが出来ました。
ホントは2次会に行きたかったけど、埼玉は帰れなくなりますので・・・
翌日は朝から晩まで仕事をして、夜に湘南へ向かう。
なぜならブリのリベンジ。
4時におきて、コッソリとクミちゃん実家を後にして、全開で網代へ。

c0025471_20374966.jpg

鳥もおとなしく座っております。
いやね、船長も「今回は厳しいから見送ったほうが良いんじゃないの?」って言ってくれてたけどさ、『釣れないのも博打なら、釣れるのも博打』なんじゃないかと(笑)
って事は、行かなきゃ釣れないってことだしね。

で、結果はボウズ喰らいました(涙)
6時間、ほぼ休まずにジグってました。
でもボイルは出ず。
が、しかし、そんなことで落ち込んではいられませんね。
なんせ相手はブリなのですから!!
が、しかし、実は超落ち込んでいます。
なぜならコレ↓
c0025471_20385373.jpg

同船者(今回が2度目ですね。またご一緒しましょう!)が、カブラで鯛を・・・
もう一人は、餌でホウボウを・・・
私一人だけ何も・・・
今度はカブラかっておきます。

こりゃぁヤバイ。
憑き物とらないと。
c0025471_20393669.jpg

ということで、まだ正月は終わっていませんよ。
つづく。
by yasutakak2 | 2008-01-16 21:38 |

ほんとはね

正月の釣行をUPしたいんだけど、忙しくてできません。

ぼちぼちやりますよ。
by yasutakak2 | 2008-01-09 12:14 | シーバス