色んな遊び


by yasutakak2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
バス
シーバス
2009年TSST
ニュース



モータースポーツ
2010年TSST
ウェーディング講習
画像置き場

以前の記事

2015年 06月
2014年 07月
2012年 11月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

一期一会
Tight Line!!

ご連絡

yasutaka@kudo-p.co.jp

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

本日の獲物その2

c0025471_16154063.jpg

Kebuちゃんより、カツオをゲット!
by yasutakak2 | 2006-09-30 16:15

本日の獲物

c0025471_10274717.jpg

カサゴちゃんゲット!
by yasutakak2 | 2006-09-30 10:27

テスト

今回のヒラ(2日)で、ルアーロストが9個。
全て魚を掛けてのラインブレイクである。
コレをどう思うか。
バスもヒラも、もちろん東京湾の鱸も、私の目から見れば全て同じ「ターゲット」である。
世間的な判断材料も関係なくね。

素直にラインブレイクはしたくないと思っている。
そこに罪悪感を持っているからこそ「ありがたく食する」ことが出来るのである。
でも今回はやっちゃった。
わざわざブログに書くような事ではないし、ある意味で批判の的になるような内容でもある。
でも、ホントの事をココで述べておくべきとも思う。
偽善的と捕らえるならば、「あぁ、かわいそうな人ですね」とだけ言っておき、解る人は教訓の一つにして欲しい。

以下、原因
1 外的状況
1 足場が高い。
2 波が想像以上に早かった。
3 ブレイクのエッジでバイトが出る
2 とった行動
 1 タモが届かないので、抜きあげた。
 2 ドラグはきつめだったが、波にさらわれたヒラのトラクションがライン強度を上回る為、少し緩めた。
 3 同じくドラグきつめなので、エッジで出たのは全て寄せることが出来た。
3 結果
 1 抜き上げでことごとくラインブレイク。
 2 50mほど流されてしまい、もみくちゃになってラインブレイク。
 3 問題なし
4 対策
全てにおいて言えるのは、ライン強度を上げることは大前提で必要。
今回はPE1.5号&リーダー22ポンドだったのだが、この高さからの釣りに慣れていない私が出来るのは、強引に持ち上げても切れないラインと、それに見合ったシステムの見直しであると考える。
しかしいつか、それを上回るサイズの魚が出たら、きっとその時にまた同じ事を繰り返してしまうと思う。
それは嫌。
ってことで、ランディングツールを早急に考えなくてはイカンって事です。

実はもう、作って在ったりして(笑)
来週にテストしてきます。
でも、そんなときに限ってノーバイトだったりするんだよね・・・。
by yasutakak2 | 2006-09-26 20:12 | シーバス

急がば回れ(その2)

日曜日。
昨日の今日なので、一人では絶対に行きたくないから、Kebuちゃんをゲット。
アイテム(ロッド)変更のために、今日は絶対に1本は釣る!
っていうか、絶対に釣れる核心があるヒラ釣行は、今後あるのだろうか?

状況は昨日と変わらず、相変わらずのウネリが容赦なく磯を洗う。
攻めに行く気は全く起きず、やることは昨日と一緒である。
安全第一.
ただ、一つ変わったのはルアーを変更してきたこと。

率直に言うと、ルアーは大当たり。
Kebuちゃんからも抜群の評価頂いた。

が、しかし・・・
バイト数、2桁。
ヒット数7~8以上。
キャッチが3本・・・。
ふだん1本出れば満足なヒラだけど、今日の結果は敗北である。
同じ状況でもKebuちゃんは確実にキャッチし、リリースする余裕も出ている。
ライン、ノット、タモなど、考え直さなくてはいけない事が急浮上した。
c0025471_9153349.jpg

ブレイクの上に出すのは難なく出来るんだけど、あの高さをカバーできる道具が無い限り、もうあそこには立たないと思う。
いや、立ってはイカン。
まさに絶望的な敗北。
c0025471_9161080.jpg

取れた魚は美味しく頂く。
今はヒラに行くって事は食べること。
それと命を粗末にするってのは意味が違う。

あ、ロッドは抜群!
by yasutakak2 | 2006-09-25 09:17 | シーバス

急がば回れ

土曜日
台風情報から目が離せない1週間だった。
直撃したらもちろん入れない。
しかも今週末は夜明けの潮位が高いので、ほんの少しでもウネリが出たら渡れるのは9:00~13:00の間しかない。
磯釣り初心者がいるから、無理はしたくない。
実は今回、洗心さんに御同行を頂いた。
ヒラロッドのガイド交換もしたのだが、今後のロッド&ルアー製作の上でのイメージを持ってもらうには、やはり現実を見てもらわねば・・・ねぇ。。。。

いつもの駐車場に到着し、準備を始める。
明らかに何時もよりも大きな波の音が聞こえるが、あえてその辺の話はしない。
私が1年前に教わった『大まかな注意事項』を洗心さんに話し、「安全第一で行きましょう」と伝えている時にKebuちゃんから℡がなった。
どうやらコッチヘ向かっているらしく、あと20分ほどで到着するらしい。
時間がたてば潮位も下がるので、駐車場で待つことにした。

40分後、改めて磯の入り口に立つ。
思ったよりも潮が引いたので、通路は確保できていた。
しかし、島に渡ったところで、はたして釣りになるだろうか・・・。
たまにしぶきが島全体を覆う。
ゆっくりと瀬を渡り、少しずつ磯になじんでいく。
最初の予定では洗心さんにはウェーダーで来てもらう予定だったが、鮎タイツを貸して正解だった。
難なく島の入り口に。
いつもならココからポイントへ一直線なんだけど、今日は洗心さんが居るので、最初に安全そうな場所で竿を出してもらおうと思いあたりを見回した。
まぁ、急いだところで、波のせいで何時もの良い場所には入れないしね。
そうして何時もと様子が違う辺りを見回すと、ちょうど良い場所に小磯(島)があったので、『準備をしてから』洗心さんと渡ろうとした。
と思ったら、Kebuちゃんが『準備をしていない』のに島に渡った。
「こっちで準備したほうが良いですよ~」と、言ったのだが・・・
「あ、大丈夫ですよ」と、一人で島に。
うん。
まぁね、ヒラを始めると、きっと誰もが一度は通る道なんだろうね。
そのウネリは突然やってくる。
こういった事ってのは、いくら周りが口うるさく言っても、自ら体験しなくては意味がわからないよね。
Kebuちゃんにとっては今日がその日だったって事だね。
c0025471_8452766.jpg

セット通過後、心に傷を負ってKebuちゃんが無事に戻ってきた。
申し訳ないが、腹を抱えて笑っちゃった。
自然の前で、本当にKebuちゃんは小さく見えた(笑)

さて、肝心な釣りはというと、足場の猛烈に高い場所から、かろうじて釣りが出来る程度。
しかしヒラは高活性!!
ところが、取れたのはKebuちゃんの1本だけ。
バイトはある。
でも乗らない。
足場が高いから、いわゆる「ヒラルアー」ってのは、全く泳がない。
この辺はいつも疑問に思ってはいた。
「サラシで泳ぐ=釣れる」とは、イマイチ思っては居ない。
方向性に問題があるって事だね。
まぁ、あれだけバイトがあれで、洗心さんには十分に楽しんでもらえたとは思う。
c0025471_84545100.jpg

さて、そろそろ帰ろうかって時に、本日第2の事件は起きた。
単刀直入に言うと「ロッド折りました」。
去年の12月に購入した、Gクラフトの11フィート。
ついさっき、洗心さんに自慢したばかりだったのに・・・(涙)

って事で、帰り道にKaZuによってAIMSのロッドを即購入。
だって明日があるんだもん!!
明日は多分一生に1度、在るか無いかの釣り。
by yasutakak2 | 2006-09-25 08:52 | シーバス

やっと買いましたよ。
「鮎タイツ」
っていうか、今更ですが・・・。
もう夏終っちゃったのに。

べつにマイクさんに鮎に連れて行ってもらう為ではない。
夏の磯はメチャクチャ暑いんですよ。
ウェットだと死んでしまうので、今更ですが買いました。

3000円で。
by yasutakak2 | 2006-09-22 06:46 | シーバス

雑誌

c0025471_18373696.jpg

沖縄離島でオカッパリをやろうと思い、ネットで調べると必ず突き当たるのがこの雑誌(笑)
定期講読しようと思い問い合わせてみたら・・・
創刊2号ですでに季刊紙になるので定期講読は出来ないとの事。
とりあえず二冊だけ送ってくれました(笑)

ひょっとして廃刊ですかね?
by yasutakak2 | 2006-09-19 18:37

全国大会その2

昨日の予選は、無事に終了。
本日はいよいよ決勝日です。

みんな頑張れ~!

オフィシャルと言う立場なので、特定の選手を応援するのは「いかがなもの」かと思い、あまりライダーの近くには行かなかった。
ほんとは行きたいんだけど・・・

c0025471_1813833.jpg

まぁ、でも・・・
こいつにだけは頑張って欲しい。
カウルを新調したので、壊れる前に撮っていた。

ところが・・・
ダブルエントリーにも拘わらず、なんと2日を通して無転倒!
それだけでも奇跡なのに、なんとなんと、両クラスでお立ち台をゲット!!
思わずチェッカーフラッグ振りながらガッツポーズしちゃったよ・・・
弟よ、頑張ってきて良かったな!
おめでとう!

今回の全国は全レースで、とても良いレースが行われた。
1名だけ怪我人が出てしまったのは、とても残念。
個人的に応援するライダーだったので、この日にかけてきた情熱と時間とお金のことは重々承知。ホントは色々と動きたかったけど、逆の意味でオフィシャルとして動け無かった。
ごめんね。
でも、まだまだライダーとしての良い時期はこれからだ!
頑張ってね!!

c0025471_1826948.jpg

1年の戦いが終わり、その余韻を雨が洗い流す。
頑張ってきたライダー及び関係者の皆さん。
今日だけは、ゆっくりと休んでください。
by yasutakak2 | 2006-09-18 18:28 | ニュース

全国大会

今日はサーキット秋ヶ瀬で行われる、ミニバイク全国大会のオフィシャルをしに来ました。
土曜日に予選、日曜に決勝の2デイレースです。
この大会の為にライダーやそれをサポートするショップは、それこそ血のにじむ思いで1年間頑張ってきたと思う。
通常の選手権も大切だが、この日は特別な意味を持つ。
ここで勝ったら、「本当の日本一」と呼ばれる資格を得られる。
ちびっ子ライダーの親も、そりゃぁ気が気でないね(笑)
SP12クラスなんて、ある意味では世界に直結するレベル。
来週茂木で行われる世界GPの125クラスなんて、数年前の全国大会の顔ぶれと一緒じゃないかと・・・
ショウヤなんて、つい最近までその辺で鼻水たらしていたのになぁ。

さて、本日の私のポジションは「ライン」です。
主な業務は、スタートグリットでのチェック・最終コーナーから1コーナーまで(メインストレート)の旗振り、及びコース管理・チェッカーフラッグ・その他ヘルプです。その他に車検係もやることになっていました。
ナンかね、責任重大な気が・・・
みんなが頑張ってきた努力を、一瞬にして無駄にしてしまう可能性があるポストです(涙)

ラインポストから見た、明け方のメインストレート
c0025471_1884516.jpg

by yasutakak2 | 2006-09-16 18:07 | ニュース

お迎え

c0025471_20493937.jpg

洗心さんへ竿を預けて、今ね家に着いたの。そしたらナメクジがお出迎えです。
久しぶりにマジマジと観察してたら、なんか可愛く見えてきた。
でも飼う気は起きないねぇ・・・
by yasutakak2 | 2006-09-14 20:49