色んな遊び


by yasutakak2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
バス
シーバス
2009年TSST
ニュース



モータースポーツ
2010年TSST
ウェーディング講習
画像置き場

以前の記事

2015年 06月
2014年 07月
2012年 11月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

一期一会
Tight Line!!

ご連絡

yasutaka@kudo-p.co.jp

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

放浪

確かに今年は、どっちつかずでもある。
バス行ったり、ヒラ行ったり、湘南シーバス行ったり、湾奥行ったりと・・・
さすがに昨日のヤリイカは丁重にお断りした。ゲロって鯖まみれになるのが目に見えていたからね(笑)
それにしても、あれこれ。
基本的にはヒラが主体なのだが、条件的にも厳しい釣りを強いられているので、今年に入っての釣果は過去最低だったりする。
ところがところが、今年は過去にないほど充実した釣りが出来ている気がするのである。

理由はなんと言っても「釣れないヒラ」が大きい。
ここ数週間、このブログにヒラネタをUPしていないので、「ついに諦めたか?」と、問い合わせを頂いたのだが・・・実は毎週行ってたりする。
なんかね、あまりにも釣れないことがワンパターン可してしまい、そろそろ愚痴になってきたところで・・・そんなもん上げてもしょうもないだろ!ってな感じになっているのだ。
c0025471_17192672.jpg

一方、バスはどうか?
なにげにチョコチョコ見には行っているのだが、ホームのリザーバーが大増水により釣りが出来ないので、いまいち本気では追っていない。
そんな中でもフルドライスーツで出撃し、1発で50UPを獲ったから出来過ぎと言っても良いとは思う。
去年とはある意味(かなり?)違うけど、50UP率は100%だったりする(笑)
湾奥シーバスはどうかな?
う~ん。。。
これが微妙だ。
ヒラの顔を去年拝んで、しかも6バラシという離れ業をやってからと言うもの、どうにもこうにもイマイチ気が進まない。ほんとに同じ魚か?
興味あるのは去年教わった河川のウェーディングぐらい。
あの雰囲気が好きなだけとの噂もあるが。
c0025471_17191363.jpg

一昨日、ヒラの次の日に行った山奥のリザーバー。
そびえ立つ山々に、昨晩からの嵐をもたらした雲が残る。
1度として同じ顔を見せることのないリザーバーが待ち受ける。
何度と無く通ってきた道であるが、挑戦者としての気持ちを常に思い起こさせる道でもある。(道オタク)
そんな意味で、今は釣果よりも環境にこだわった釣りがしたい。
by yasutakak2 | 2006-05-29 17:19 | バス

大雨

先ほど大雨の外環道で、ステップワゴンがくるくると回っておりました。
しかもみんなパニックブレーキ!!

そんな中、一人冷静にハザードを出しながらゆっくりとスピードを落とす。
あぁ、レースやっていてよかった(笑)
by yasutakak2 | 2006-05-24 18:54 | ニュース

たまには

c0025471_9393712.jpg

毎日缶珈琲だから、たまにはこんなのも美味しいね。
今日は早めに上がるために、am5:30から仕事してます。
by yasutakak2 | 2006-05-19 09:39

今日もお客様に迷惑を掛けました(涙)
会社の体質改善の為には「数人に居なくなってもらうのが一番良いと思うのだが」と発言してみたら、意外なレスポンスが(笑)
まぁねぇ、金を稼ぐということがいかに大変で、失うことがいかに簡単か・・・
そんなこともわからんようでは、きっと何処に行っても生きてはいけないよ。
そして人を育てることを放棄したら、誰が君にお金を払うというんだい?

釣りもね、捨てる事と拾う事を間違えると、無茶苦茶痛い目にあったりする。
でもな、○○を釣りたい!とか、○○をしたい!って言うような、明確な意思があるならば、別に痛い目に有ってもいいんじゃないのかなと思う。

ってなわけで、出張選別に向かう途中、大きな橋から見えるシャローは、絶対に狙うべきなんじゃないかと思ってきました。
by yasutakak2 | 2006-05-18 17:22 | シーバス

マジで

そのエリアのどっかに魚が居る(これが最重要だが)として・・・
さらにそのエリアを3つのポイントに分ける。
1 岬先端
2 その岬からワンド奥につながるスリットの2mライン(見えなくなる深さ)
3 ワンド奥のシャローにあるカバー
4 ディープ
そんな場所があったとする。
で、
1の場所は夜~朝にご飯食べに来る
2の場所は1から3に向かう為に1日1~5回通る。
3の場所は午後に必ず来る場所
4の場所は休憩中
とした場合。
「朝一番で1に入り、2を打ちながら3に行く。でもダメならば4に行こう」ってのが効率が良い様な気がすると思っていた。
実際、今まではこのやり方が多かった。
特に魚が回遊してくる方向が判っている時は2を重視したり、逆にわからない時は1を重視したりしてきた。(1が良いのはディープが近いから)
でも最近、ちょっと考えているのは・・・
確実に1匹に会う為には、実は3→2→1→4の方が良いんじゃないのか?ってこと。
理由はあれこれ。
c0025471_18444682.jpg

だってさぁ、3に居なかったらスンゲェ時間の無駄じゃん!

ってな事を、ミーティング中にホワイトボードのマス目を眺めていたら思いつきました。
by yasutakak2 | 2006-05-16 18:45 | バス

場所は

c0025471_18211918.jpg

入りたい場所は決まったんだけど、サーファーがまだ帰らないんだよね・ ・・
by yasutakak2 | 2006-05-14 18:21

検証

この時期は検証をしないと落ち着けない。
ワンドの奥と言うよりも、割と何時もはスルーしがちな「本湖に面した、ただの凹み」で釣れた事が気になっている。
それともう一つ。
昨日の魚は1回ハタイているのだが、本当に潮周りで動いた魚だろうか?

現段階で思っていることは、今年は潮周りに影響される魚よりも、気象条件で動く魚が多いんじゃないか?ってことだ。
過去にもそういった例がある。
変な言い方だけど、例年並の気象状況と水位を確保した年は、潮周りに影響されやすく、まとまった行動を起こすことが多い。
逆に大幅な減水や増水があった年(リザーバーでも!)は、ダラダラとスポーニング時期が前後に伸びる傾向にある。
私は潮周りで魚を追う習性があるので、当然そんな年はまとまった釣果が出せなかったりする。
昨日釣った場所とコンディションから、今年はちょっと厄介なんじゃないかと感じているのである。
で、厄介なりにパターンをつかんでおきたく思い、検証をかねて祈と釣りしにいってみた。

結果、ノーバイト。
例年にない増水のため、魚の付き場が変わったのは判る。
しかし反応がなさ過ぎ。
大潮中日としては、ビックリするほどのノー感じ。
北の中流から数箇所をじっくり攻めたんだけどなぁ。
不確定要素を重ねるパズルなので、2日だけでは何も判らないけど。。。
でも最初の1個から全てを始めるんだよね。
それを間違うと大変なことになるけどさ(笑)

さてと。
どうしたもんかな?
観察し、計画し、行動し、検証した。
次は何だっけ(笑)
by yasutakak2 | 2006-05-13 11:01 | バス

開幕

今年は遅れているのは、誰が見ても明らか。
それでもさすがに「この潮周りは外す事はないだろ!」って日に、やっと出撃。

突然ですが・・・
釣り系ブログを自ら公表している身分でありながら、最近ふと思うことがある。
昔(HP作りたての頃)はね、何処で釣ったとか、何で釣ったとか、技術云々ってのを一生懸命に書いていたの。
でも最近は、そういう事を自分で書いていると・・・なんかシラけちゃうんだよなぁ。
確かに知り合いのHPなんか見て、そういった類(技術系)のことが乗っていると面白く見れるんだけど、どうにもこうにも自分の事を書くと、なんかつまらなくなる。
確かに私は技術もないし、ウンチクもないから、理論的に展開すると矛盾が出てきちゃうってのもあるんだけど(笑)
それと同じく、結果のみを自慢たらしくド派手に見せびらかす気にもなれない。

はいはい、矛盾だらけですよ(笑
人が作っているHPで、面白いと感じるものも、だいぶ偏ってきた。
バスならマイクさんとか、先心さん。
海ならkastumiさんとか、m○sachiさん。
共通するのは曲者ってことですかね?
あぁ、たぶんその辺の問題なんだろうと。。。
きっとそんな人たちのブログをみて「あぁ、僕はマトモなんだ!よかったなぁ。」と思えるから、楽しいんだな。
きっと(笑)
あんまりやるとヤバイからこの辺でやめとく。(ゴメンナサイ)

さてと、話を戻して。
今年初のバスをやっとゲットした。
かなり遅いタイミングで釣ることになったのだが、それはまぁ致し方ないです。
なんせバス釣りしてないからね。
はっきりいって、美味しい日しか狙っていません。
しかも美味しい場所しか本気になっていません。
毎年この時期になるとHPのカウンターが伸びますが、あんまり私のいう事を当てにしないほうがいいですよ。
しっかりしたベース(姿勢とも言う)を持っていない状態で、私のスタンスを真似てもろくな事になりません(笑)
ちなみに、それ(ベース)を持っている人は私と釣りに行くと、必ず皆が「体力勝負ですね」と言う。(昨日も言われました。ねぇマイクさん?)
でもね、ほんとは体力じゃないんですよ。
だって私、ホントに貧弱ですから。
この釣りをやるには、実はコツがあるの。
それとアイテムがすごい重要なんです。
ハッキリ言って、釣具屋よりもダイビングショップとワークマンの方が100倍大事(笑)
c0025471_16485.jpg

多分昨日入った、53cmメス。

ちなみに体力馬鹿は意外とダメ。
順番を付けるとしたら、
心・脳・アイテム・体力・技の順番かな?
そういう意味で、この世界に引きずり込みたい人が何人か。。。

突出するならば心を一番にしないとね。
なんせ闇夜に居るのは人間と魚だけではありませんから(笑)
by yasutakak2 | 2006-05-12 16:15 | バス

GW総括

狙った魚は釣れなかった(涙)
いよいよヤバイと思い、東京湾に行ったのは愛嬌ですね。
まぁでもでも、有意義な時間を過ごせました。
5日には先心さん・珍獣さん・Kebuちゃん・クミちゃんと、ある意味壊れている面子でのお食事会はとても楽しかったです。ただ、みんな自覚が足りないよね(笑)(会場はKebuちゃんプロデュースのお寿司屋さん。とっても美味しかったのですが、それ以上に安いのにビックリ!なにげにKebuちゃんと二人で千寿と八を飲みまくっていたのだが・・・とくに石鯛&ホウボウは絶品でした。)
長期休暇を無理やり獲った甲斐がありましたな。
7日が秋ヶ瀬サーキットで手伝いが入っていたため、ゴールデンウィーク最終日は早朝に出てしまったが、その前夜に「これが最後」と思い向かった何時もの河口では確実に夏の気配を感じることが出来ました。
c0025471_16583851.jpg


毎年の恒例になっているフィッシングトリップも、いったいあと何回出来るかは判りませんが、たとえこれが最後になろうと悔いのない旅が出来たと心から思います。

見ず知らずの街を歩く時は、何時もワクワク出来るのがとても嬉しい。
c0025471_1704550.jpg


なんにでもそうだけど・・・
スレるのは簡単。
フレッシュさを求めるのは常に自分との戦いでもあると思います。
矛盾も葛藤も、そして挫折も付きまとうが、だからこそ生きること全てが自分探しの旅であると信じて、また一歩踏み出そうと思うことが出来るのではないでしょうか?
その先はもちろん何時も真暗闇(笑)
決して人事には思わず、ただただ頑張ろうと思える旅をして行きたいと。

最後に今回のトリップで大活躍をしてきたアイテムのメンテナンスを、1週間私の生きる活力になった食料を作った台所でやった。
c0025471_1714135.jpg

ご苦労様。
by yasutakak2 | 2006-05-08 17:02 | シーバス

GW6

せっかく湘南に居るんだから、サーフにも行かなきゃね。
「湘南シーバスは秋しか釣れません!」(湘南ガイドKebuちゃん談)
c0025471_1618096.jpg

何しにココまで来たんだぁぁぁぁ!!!!!!

って事で再度、明日から伊豆ヒラアタックだぁぁぁぁ!

・・・
1日目。
夜明け140cm、波高3m。磯渡り不可。
2日目。
夜明け130cm、ウサギがピョンピョン。磯渡り不可。
3日目。
爆睡(酔?)
そしてついに最終日。。。
夜明けの潮位がついに120を切った。
どんなに風が吹こうと、もうこの日しかない。
さすがに1人では危険なので、言葉巧みにKebuちゃんを引きずり込んだ。

c0025471_1617261.jpg

海上の風速15m・・・
いくらなんでも釣りになりませんですなぁ。
しかも厚みのある波がないので、サラシがぜんぜん出来ていない。
200m先に鳥山が立ったので、フルキャストするも風でルアーが帰ってきて10m先にポチャンと落ちる。
しかしラインはものすげぇ出てるから、当たり前だが岩に引っかかる。
幸いにロストはなかったけど、そのぶん釣りをしていないとも言う。
c0025471_16172214.jpg

帰りに相模川河口により、お約束の鯔ゲット。
カラスミ食いてえなぁ。
by yasutakak2 | 2006-05-08 16:18 | シーバス