色んな遊び


by yasutakak2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
バス
シーバス
2009年TSST
ニュース



モータースポーツ
2010年TSST
ウェーディング講習
画像置き場

以前の記事

2015年 06月
2014年 07月
2012年 11月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

一期一会
Tight Line!!

ご連絡

yasutaka@kudo-p.co.jp

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2009年 11月 26日 ( 1 )

お父さんはやらねばイカン事があります

今週末は、湘南にクミちゃんと凪ちんをお迎えに行きます。
と言うことで、狙うは湘南シーバスです(笑
前回の釣行で、なんとな~く湘南シーバス解決の糸口となる「ちゃんと釣りが出来るポイント」を見つけていたので、ちょっと期待しています。

Kebuちゃんと連絡を取り合い、21:00に合流してウェーディングポイントへ。
タイミングはすでに上げでしたが、まぁ何とか入れるだろうと思い、一歩目をサーフへ。
ここ、橋を挟んで入水ルートが2箇所あります。
前回は手前から入り、ソコリでシャローを歩き回り、奥から帰ってきました。
今回も同じポイントからエントリーです。

あれ?
思ったよりも深い&うねり在り。
Kebuちゃんの悲鳴が聞こえる(爆)ので、一回上がってもう一箇所のほうから入りなおしました。
途中、橋を渡っていると、明かりの中でボイルしているのが見えました。
ちょうど真ん中の辺りです。
橋の上からはちょっとアレなんで、急いで渡ってから再エントリーしてその場所を目指します。
こっちはドン深のポイントですが、その分強い流れに近寄れます。

c0025471_16543842.jpg
あれ?
ボイルまで届かない(笑)
と言うことで、1時間ほどやって諦めました。
でも今夜はまだまだ終わらない。

2箇所目にエントリー。
ここは小河川のウェーディング。
上げで入ってくる魚を、河口から少し離れたサンドバーで狙いました。
ウネリは相変わらずで、ヒザ下潮位が5秒に一回腰まで上がってきます。
油断すると吹き飛ばされるので、少し体を斜めにして、波を受け流しながらキャスト。

1時間粘って、まったく反応なし。
う~ん、さすが湘南。

車へ戻る途中、橋の明暗で小さいのがボイルしていました。
下流側でワームをキャストしていたアングラーが、30cm位のを上げていました。
話を聞くと、本日7匹目だとか。
へぇ~、すごいですね。。。と言うことで、ちょっと足を止めてスーサンをキャストしましたが、ボチボチ潮位も高くなってきているので次の場所へ。

3箇所目の駐車場所に付いたのは2:00を過ぎた頃。
ココは湘南でもっとも大型を狙えるといわれてる場所であり、毎度の湘南釣行の最終駅。
Kebuちゃんの話では、絶対的な条件で「潮位が高いこと」を上げています。
それプラス、波気があればなお良いと。
始めてきた時がその状況でした。
ボラが放射状に飛び散り、所々でデカいスズキがボイルしてました。
何本か掛けたのですが、ことごとく全部バラしたのを鮮明に覚えています。
その後、時間があるたびに来ていますが、あの時と同じ状況はまだ見ていません。
隣のサーフで似たようなことはありましたが、その時はボイルが遠くて届きませんでした。
ルアーが300m飛べば良いのにな。。。

90cmを狙う(何気にボートクラブのAOY狙ってます)為のカードは、残るはココしかないと。
確かにそういう場所です。
ただ、あまりにも有名な場所なので、ハイシーズンは入れないこともしばしば。
釣り座の規模から、ベストポイントは3人が限界です。

ちゃっちゃと準備して、寒いさ対策のコーヒーを買ってから向かいました。

到着すると、1名のアングラーが居ましたが、何とか入れそうです。
離れた場所に入って、レアフォースをキャスト。
追い風も手伝って、暗闇に吸い込まれるように白いPEが伸びていきます。

しばらくして、ガッ!!と、バイト。
でもコレ、このポイント名物のダツです。。。
ピックアップすると、リーダーに少しだけ傷が付いています。
レアフォースはシリコンでコーティングされているので、すぐにルアーを変えました。
今度はコモモをフルキャスト。
さすがにやや飛距離は落ちましたが、十分釣りになるのでしばらくこれで粘りました。

まもなく満潮の時間になり、隣のアングラーが撤収。
30分後に、サーフの様子を見に行ってきたKebuちゃんが帰ってきて、また黙々とキャスト。
たま~に、ボラが上ずる時もありましたが、延々と4時間キャスト。

やがて肩が限界に達して終了としました。
釣果は巨大ダツ2匹!
c0025471_16553237.jpg

やはり湘南は難しいですね(泣)

ぼろぼろになって、クミちゃんの実家へ。
ベットへ潜り込むと、ちょうど凪ちんが目を覚ましました。

あれ?お父さん???
今までどこに行ってたの?!
と言った感じで、いきなり「遊んでモード」にw
一週間ぶりの息子は、ずいぶんと大人になっていました。
よっしゃ、久しぶりに遊んでやるか!と思いましたが、数分後に気絶しました・・・

これ、正しい釣り人の姿です(爆)
次は釣りたいなぁ~
by yasutakak2 | 2009-11-26 16:55 | シーバス