色んな遊び


by yasutakak2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
バス
シーバス
2009年TSST
ニュース



モータースポーツ
2010年TSST
ウェーディング講習
画像置き場

以前の記事

2015年 06月
2014年 07月
2012年 11月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

一期一会
Tight Line!!

ご連絡

yasutaka@kudo-p.co.jp

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2009年 11月 25日 ( 2 )

で、次の日も行ってきました

前回行った場所へ、こんどは上げっぱなの確認をしに行きました。
この場所は、河川と干潟の中間的な場所なのですが、地形変化が非常に激しいところです。
それプラス角地と言うことで、ひょっとしたら上げですごい流れが発生するのでは・・・と思っていました。
と言うことで、会社でグーグルの画像をプリントアウトし、ポイントで確認しながら流れを解明しようと計画しました。

仕事で高崎に行き、そのまま上がって東京湾へ一直線。
C1で渋滞していましたが、何とか潮どまりに到着しました。
風邪は弱い(6m)のナライ(北東)です。
早速エントリーポイントから海の状況を確認しました。

あれ?
なんかすごい流れが・・・
しかも前回と同じ方向に。
狙っていたのはあげっぱなの強い反転だったのですが、その場所だけは下げと同じ方向に流れるようです。
まぁこれはこれでありかと思い、早速入水。
ところが、フルキャストしたら沖側は全然流れてないのです。
う~ん、ひょっとしてこの立ち居地がピンなのか(笑)

しばらくしたら、その流れも急速に衰えてきます。
よ~く沖のシャローを見ると、何者かがボイルしていました。
しかも盛大に!
あぁやっぱり。。。

その後はシャローの形状把握の為に、キャストもせずに歩く回って終了。
このピンは下げのほうが良いということで、ひとつ勉強になりました(笑)
今度はもっと潮が動く時に来てみようかな~と。

帰りのマックで買ったポテトが、妙にしょっぱいのは気のせいと言うことで(泣)
by yasutakak2 | 2009-11-25 23:59 | 2009年TSST

ハイシーズン中休みにやりたいこと

今週はクミちゃんと凪ちんが居ません。
いや、出てっちゃったんではなくてね・・・
クミちゃんのイトコの結婚式が月曜祝日にあるもんで、会社休めない(弊社、祝日は出勤日)私は参加できない為に、週末に二人を藤沢に置いて埼玉に帰ってきました。

はぁ・・・
だれも居ないと、狭い家も広く感じる。
やっぱ寂しいね。
仕方ないから今週は「平日釣行強化週間」としますか(爆)
といっても、実は何気に仕事も忙しいことがあり、そうそう毎日行くわけにも行きません。
って事で、我慢して2回だけ行くことにしました。
タイミングは天気しだいと言うことで。

その1回目が火曜の夜。
夕方18時に会社を出て家に帰り、洗っておいたウェーディングセットを車に積みました。

さてさて、どこに行こう(笑)
候補として考えていたのは、「富津」「湾奥開拓」の二つです。
21時満潮~そこからダラ下げなので、予定している釣行時間(18~24時)は何気に潮位が高いです。
富津ならプール前から漁港方面に展開し、ハイタイドだから狙える「ファーストブレイク沿いのカレントをコッテリ」が楽しそう。
湾奥は、最近好調なエリアと同じ形状を持つ、少し離れた違うエリアの「同調性調査」がやってみたいです。

とりあえず、関越所沢IC手前のコンビニで、お弁当食べながらナビとにらめっこ。
色んなパターンを考えます。
時間を決めて釣行するので、なんかTSSTの時みたいな緊張感が出てきました。
だったら、3本を大事にする釣りがしたいな~と言うことで、湾奥に決定。
来年春の開幕まで半年もありますが、新場所開拓の意味でもちょっと(笑)

1時間後に、目処をつけていた場所に到着。
ここは太い流れの中に、ポツポツとシャローがあり、部分的に瀬のようになっています。
地図で航空写真を見ただけだったので、さっそく歩いてポイントを下見しました。
広いエリアを広角で眺めて、どんな流れがあるかを確認します。
ただ、問題はそのシャローへのアプローチ方法です。
現在の潮位が満潮付近の145cmなので、今行ければ3時間は問題ないと。。。
上から覗くとやっぱり壁際1mだけがウェーディングで行けそうな気配です。
ただ、岸壁を下に降りれる場所がないのです。

500mほど離れた場所に一箇所、スロープ状の場所がアルには在るのですが、そこからポイントまで壁沿いをウェーディングしながら進むのはちょっと・・・
しかも所々深そう。
潮が濁ってないおかげで上から底が見えるんだけど、深さがいまいちはっきりしないのです。
そのほかに一箇所、マンメイドストラクチャーから行けそうだけど、その周りだけ深そうです。
さすがに飛び込んで足が付かないのはチョットいやな感じ。

なにかいいものは無いかなぁ~と30分ほど周りをうろつき、長い棒を見つけました。
これで正確な深さを測定できます♪

・深さは頭ぐらい
・その幅は約1m
そこさえ越えれば、あとは壁沿いで余裕かも

潮位が下がれば別に問題ないのですが、今の段階ではちょっと厳しいですね。
ということは、ここは干潮間際しか入れないてことですか。。。

で、手には長い棒・・・
悩むこと3分(爆)

行けました!
こんな場所ほど、無理する価値があるのです(笑)
具体的な方法は、ご想像に任せます。
ほとんどの人が想像したそれ、たぶん正解です。

壁沿いを進むこと5分で、行きたい場所に行けました。
しかも下が砂ではないので、エイもあんまり居ない感じ♪

で、2時間ほど、さほど広くない場所ですが、あっちこっち行ってみました。
結果は60cm前後がポツポツ。
ピースとスーサンが良かったです。
これから下げますよ~ってタイミングで本日は終了。
ここ、開拓の余地ありです。
暇ができたら通ってみようかと思います。

いや~、釣果はショボいですが、非常に満足の行く釣りをしました。
行きたい場所へ行けるって、すごい楽しいです。
今度は潮位が低いときに来ます(爆)
by yasutakak2 | 2009-11-25 20:46 | 2009年TSST