色んな遊び


by yasutakak2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
バス
シーバス
2009年TSST
ニュース



モータースポーツ
2010年TSST
ウェーディング講習
画像置き場

以前の記事

2015年 06月
2014年 07月
2012年 11月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

一期一会
Tight Line!!

ご連絡

yasutaka@kudo-p.co.jp

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

磯ビバーク

ココ数回のブログ。
それぞれに特定の人へのアプローチだったのですが、なんだかそれ以外の人へも色々と投げかけた物があったようです。
匿名含め、数人からコンタクトを頂きました。
ありがとうございました。

さて、そんなブログで本命の洗心さんが釣れました。
書き込み数日後に「何時行きますか?」の展開(笑)
さっそく今週末と言う事になったのですが、何回見なおしても夜明けの潮位が高いのは変わりません。
と、言う事は・・・
あれ?
ひょっとして去年もやった「磯ビバーク」ってっやつになっちゃうの?

と言う事で、極寒の磯に一泊決定(泣)
状況は最悪。
波無し!
気温氷点下!
帰り道満潮!
おまけに強風!!
もうね、行く前から辛いネタしかないんですよ。

で、考えた。
何とかヌルイ釣りに切り替えられないか(爆)
せっかく洗心さんが埼玉の山奥(私のところは平地です)から来るのだから、8時間デニーズに拘束するのは忍びない。
中止はありえない(私も釣りはしたいし)から、布石を打とうと。

で、メールを打つ。
【メール1】
帰りの潮位が高めなうえ、予報で西から波が入ります。
状況で中止もありえますが、その時は地磯にしますが如何ですか?

(本音)寒いし釣れないから、無理して磯に泊まるよりも、あったかい車の中で夜明けまで待機しませんか?

【メール2】
アオリイカのタックルを念のためお持ち下さい。
地磯もダメなら湘南徘徊です(笑)

(本音)風の無い場所でやれる釣りか、湘南のシーバスのほうが楽ですよ♪

【洗心さん返信】
了解!

お、よしよし。
意図を解ってくれたようですね。
あとは待ち合わせ時の状況で、湘南のどこに行くかを決めれば良いや。
と言う事で、それまで安心して仮眠をしました。

待ち合わせは、磯の近くにあるコンビニに12時。
「今厚木です」の連絡を受けてから出発し、伊豆へと向かう。

ちなみに新湘南BPは雪です(爆)
西湘BPは「凍結注意」の表示。
これ、明らかに「磯でビバークは自殺行為」と、道路公団が言ってます。
まぁでも、釣れる状況なら寒いだけなら我慢できるし♪
で、伊豆に入ると海面は鏡です(泣)
先についてる洗心さんからも、その連絡がメールで入っています。
こりゃぁ湘南徘徊決定ですな・・・
プランとしては酒匂スタート鎌倉ゴールで、真ん中の相模川をメインにすれば、それなりに楽しめるかなと?
もちろん寒さに負けてリタイヤもOKでしょう。
となると、Kebuちゃんにも連絡してどこかで合流すれば良いかな・・・
そんなことを考えながら、コンビニに到着。

なんと・・・
そこには・・・
なぜか???

フルウェットスーツで仁王立ちする洗心さんが・・・!
あぁぁぁ、やる気マンマンだよ、この人。
小心者の私は、「湘南に行きましょう」とは一言も言えませんでした(爆)
ヒラに誘った責任ってやつですね(泣)

さて、磯でビバーク。
何故にわざわざ一泊なのか。
それは「夜明けに満潮を迎える」からなのです。
何時も行くこの磯は、干潮時に干上がる瀬を渡るのですが、この時期の大潮はそれを許してくれないのです。
で、真冬の夜明け前に満潮アタックなんてやったら、かなり寒いのはやる前に解る(やったけど)ので、6時間前の干潮のタイミングで「濡れないで渡る」為に「磯でビバーク」なのです。
決して「夜ヒラ」を狙っているわけでは在りません。

そう、大事なのは「足を濡らさない事」なのです。
前回はコレで失敗し、痛い目にあいました。
この時期の磯は、北風が容赦なく吹き荒れ、それはそれは寒いのです。
その為に今回は、フルドライスーツ着用という完全防備で挑みました。

時間的に余裕もあるので、ゆっくりと干上がった瀬を歩きます。
このゆっくりが大事なのも去年知りました。
それは汗をかかない事です。
汗は体温を急速に奪っていくのです。
汗で濡れたアンダーウェアーは、それこそ命取りなのです。

なぜにそこまでやるか。
元もとの始まりは、「誰も来ない(来れない)磯で、好きなポイントに入る為」だったのです。
何が言いたいか。
それは「それなりの理由があるから、辛い釣りを楽しめる」と言うことなのです(笑)

時々休憩しながら、30分ほど掛けて目的の磯へ到着しました。
ドライスーツはかなり暖かいので、汗をかいてしまう恐れもありましたが、ほぼサラサラ状態での到着。
これはかなり良い状態です。
しかも適度な運動で体も温まり、今夜は満天の星空の元、ぐっすりと眠れそうです。
c0025471_1929455.jpg

そなわけ有りませんですね。。。
到着早々、ゆっくりとピリ辛チーカマをつまみに熱燗娘を楽しんでたのもつかの間。
プシュ!っとやって、数分で熱燗が出来上がり、その5分後には冷酒に・・・(泣)
タバコを吸おうかと思ったら、なんだか上手く手が動かないので、何本もポロポロと落としました。
洗心さんはポンチョをかぶり、早々に寝に入っていますが、私は「寝たら死ぬんじゃないか・・・?」と本気で思いました。

寒さに耐えれず、釣りをする気も無いのに、真っ暗闇の磯をウロウロ・・・
徐々に風も強まり、波気も出てきて状況も上向き。
何箇所かあるポイントを見て回り、夜明けのプランを考える。
時折、洗心さんのほうを見ると、遠くの岩陰にランプが灯るのが見えました。
ありゃぁ、寝たふりですね。

そんなことをやって、気が付けば2時。
あと4時間もこんな事は出来ないので、岩陰に戻りライジャケを下に引いて少し眠りました。
で、2時間後。
風向きが変わり、あまりの寒さに目が覚めました(泣)
背中に張ってあったカイロは、岩に熱を奪われてカチカチになってます。

仕方ないので、星空を見上げながらタックルの準備などをやって時間をつぶします。
潮溜まりに写る星空や、たまに大急ぎで通り過ぎる飛行機。
どれも綺麗ですが、その綺麗なのもこのキンキンに冷え切った空気のせいかと思うと、ちょっと泣けてきました。

やはり寒い時は運動が一番です。。。
また磯を徘徊し、チョコレートでカロリーを摂取。
久しぶりにハイカロリー食料が役に立ちました。

そして待望の夜明け。
東の海がうっすらと紫がかって来たのを合図に、洗心さんとポイントへ。
風に波が抑えられていますが、所々にサラシが広がり、思ったよりも状況は良い。
そこへ洗心さんを案内する。

おそらく釣れるタイミングは一瞬。
その時間をいかに無駄なく、スムーズに多くのポイントを回れるかがキモです。
その為の下見もしてありました。
が、思ったよりも風が強くなり、一等地はキャスト不可能状態に・・・。
う~む。。。
急いで洗心さんを呼び戻し、次のポイントへ入る。
ここで洗心さんに2バイト!


2バイト!


2バイト・・・


2バイト?


で、終わり。
あっという間に波は無くなり、日が出た瞬間にはベタ凪強風になりました。

ありゃぁ・・・
やっちゃったよ。
最初に入るポイントを間違えました(爆)
良い流れはあったんですけど、そこにキャストできなきゃ意味無しですね(泣)
と言う事で、潮位が引くまでダラダラと釣りをして、9時に撤収となりました。
c0025471_1930161.jpg

もちろん人っ子一人いない磯は最高です(爆)
今日は星を見に来たのです(実際凄かった!)。
でも、こんなに辛いのは、さすがに・・・
次回、要対策ですね。

無事に車に着き、片付けながら反省会をし、次回は何時にしますか?と。
「2月に来ます!」と言う事らしいです。
Kebuちゃん、よろしくです。
by yasutakak2 | 2009-01-26 20:42 | シーバス